旅行のお話。ざっくり編(バルセロナ)

今回の旅は すっごい天気には恵まれてた!!

雲ひとつない青空!! 心地良かった。素晴らしかった!!

日差しは突き刺さる感はあったものの長袖で対処。まぶしい!!

気温は日本と同じくらい?26~28℃…ただ湿気がないので嫌な感じなし!

汗も全然かかなかった。 日陰に入ると気持ち良い風でうたた寝しちゃいそうになる。

 

・まいった面としては…

石畳と坂、階段などが多いので障害者の人にはきびしいかも…

観光地は 道路などきれいだし英語も通じるけど 1本路地変わると

おしっこの悪臭がすごい…ホームレスも多い。

思った以上にマジで英語が通じない。

ちなみに…

イタリア行った事のある人は 言葉 こんがらなかった??

例えば 『ありがとう。』

スペイン=『グラシアス』

イタリア=『グラッチェ』

何気なく英語にも似ているところもあるしさ…

パードン…ペルドン…

なんか いろんな言葉がぐちゃぐちゃになる。

 

・驚いた面では…

猫がいない!!!

一ヵ所 施設?みたいなところがあって 囲まれていたから触れなかったけど…

そこでしか猫見たことない…

犬ばっか!!

猫の置物?お土産?などはあるけど どの猫の顔も『不機嫌』というのかな?文句有り気な顔つきなんだよね~~~…一体スペイン人は 猫をどう思って見ているのだろうか??

 

『理容室』がやたら多い!

私が『美容室』を探していたからかな??

でも あの青と赤の あのマークは 全世界共通なんだね??

バーバー競争でした。安いところは5ユーロとかあったよ!(1ユーロ=136円)

 

・感心した面は…

バス、地下鉄の電車 本数めっちゃ来る!!

地下鉄の電車なんか2分も待つかな?1分くらい待てば もう次の電車が来る。

これは 会社に遅刻しないだろうね…あとラッシュアワーなどと無縁な感じ…

それと 日本の電車みたいに 右のドア が開いたり 左のドア が開いたりしない!! 右のドアが開く側だったら ずっと 右のドアしか開かないの!

だから え?今度どっち側が開くの??とか心配しないで良い!!

 

ただねぇ~~~…間違えて乗ってしまうと…面倒臭いのよね~~…

階段上って反対のホームへ…って『すぐ行けない』の。

階段上がって…『外に出る』そいでもって…『道路を渡って反対側の駅に入る』…

とにかく一回外出なきゃならないのがねぇぇ~~~

しかも 道路も渡らなきゃならないし、反対の駅入って 階段下りて…って面倒!!

まぁ~~~~電車はガンガン来るんだけどね…

 

乗り方と番号さえわかれば 地下鉄は物凄く簡単で使える便利な乗り物!!

強い味方になってくれる。 きっとバスもそうなのかもしれない…

バスも結構頻繁に来てたし…

バスは2回くらいしか 乗らなかったからよくわからなかったのよね…

 

チケットなどは 日本で買っておくと良いかも!

現地でチケットと交換して(交換する『場所』がある) 

うちらは『72時間乗り放題』(3日間)のを買っておいた。

バスも電車も乗り放題!! これ便利!!

 

・気を付けなきゃいけない面は…

信号無視する人ばかり!! 

ってか これは もうどこもそうかもしれない…

もはや 日本人くらいじゃない?ちゃんと信号守って渡っているのって…

赤信号でもみんなスタスタ歩いて渡っちゃうから 『つられる』わけよ…

みんな渡るから 無意識的についていって渡っちゃって『はっ!!』とするのよ!

事故多発! でも赤なのに渡る人がそりゃ悪いわ!!

初日から事故を目の前で見ました。

救急車とか警察来るのめっちゃ遅いよ!!!!! 20分~30分くらい来なかった。

交番が目と鼻の先だったのにもかかわらず!!

日本がどれだけ凄いかわかるわ…

 

・腹立った面は…

とにかく『コインの種類が多い』事!!

スーパーなど行って レジで支払う時 後ろにいっぱい並ばられると やっぱ

めっちゃ焦るわけよ!!

んで 私 やべぇ~~と思って レジのおばさんに 細かいコイン取って!

と言わんばかりに手のひらにコインいっぱい出して見せたのよ。

その時 27.85ユーロとかだったのかな? 25ユーロだけは『紙幣』で出したの…

残り2ユーロと細かい『セント』だけなのに そのおばさん めっちゃ『銀色コイン』ばかり取るのよ…

『銀のコイン』は まぁ~日本円で言う 100円50円よ…コインでも高い方

『銅のコイン』は 5円 1円 

私も おかしいなぁ~~と思ったの…でもね もしかしたら 細かいのを取ってくれて

紙幣を戻してくれるのかな??とも思ったの!

わかる??

私もたまに外国人のお客様が 日本の小銭わからなくて『ジャラ』と出して来る時あるから こんな小銭だけじゃ重いだろう…と小銭でなるべく済ますように取ってあげるんだけど…まさにソレをやってくれているんだな…と思っていたら 見事に銀のコインだけ取られて紙幣も取られ お釣が3円くらいなのよ…

え?え?とあっけに取られていると もう次の客の品物 ピッ!ピッ!ってやっているのよ!!

んで びっくりして 『ノー!!ノー!!ノー!!』言って 違うじゃん!!ってジェスチャーやったの!! でも おばちゃん アンタ何言ってんの??状態。

片言の英語使っても 全然通じない!!(観光地ではないスーパーだった)

急いで本でショッピング編を調べたけど そういう時に限って 必要な言葉が見つからない!!!!(『お釣りが違います』って言葉載っているのは知っていた)

さらにめっちゃ『運悪く』私 その時お腹壊してて 限界になっていたのでトイレに駆け込んだの…

トイレから出てきて 戻ってきた時には そのおばさんいなかった…チーン…

そしてどのレジも並んでて…誰にも聞けず言えずじまいよ…スペイン語わからね~~~

説明すら出来ないし…

いくら取られたかって???

9ユーロは持っていたのは知っている。(昨晩数えていたので)

んで銀だけ見事全部取られたから…きっと8ユーロはやられたと思う。

私が両替した時は 1ユーロ=約136円 だったのね。だから1000円くらい取られちゃった…

しらばっくれちゃってさぁあぁあああ~~~あのBBA!!!

ポケットマネーにしちゃったよね~~腹立つ!!!!

小銭 みなさん気を付けた方がいいよ…こういう人多いと思う。

紙幣ばかり出すと 小銭たまるしね…小銭は両替できないしね…慣れるまで難しいわ…

種類多いのも困るよ…マジで…

きっとあのBBA日本人良いターゲットでこれからも同じ手を使うと思う。

 

ちなみに…友達はカードで支払うとやったけど暗証番号まで入れたのに使えない!と言われ3回やったがだめだったみたい。

・・・あやしくない?? よくわらないけど・・・ホントかな??

カード支払いの時 とんでもない額とかきたりして????

あのBBAではなく ちがうおばさんだったけどね…

もう誰も信じられなくなってきたわ!!

 

 

まぁ~ざっくりこんなところかしら??

いろんな体験したわ…

細かく教えたら とんでもえらいことになるので 今日はココまで!!

 

 

 

 

アディオス!!