8月は・・・

自分にとって なんとも悲しい月だった。

 

 

今日 とうとう母親が『腐り物』を食べ始めた。

腐った臭いで おかしい!と思って台所見たら 腐ってるのを食べてて

『臭いでわからないの?腐っているでしょ!!』って言ったら

『わかっているけど 食べる物何もないから仕方ないでしょ!!!』と逆ギレ。

『冷蔵庫に腐るほどあるだろうが!!!! なんで冷蔵庫開けないだよ!!』とこっちも輪をかけて激怒。

 

とりあえず 腐ったものを捨てて ごはん用意して お茶漬けにして!と 永谷園のサケ茶漬け渡して 野沢菜も渡して 急いでおかずを作っていたの。

全然 茶漬けの音がしないから おかしいな…と思って後ろを振り向くと

普通のご飯と野沢菜食べた。

『ねぇ~…何してんの?? お茶漬けにしてって袋渡したでしょ!!』言ったら

はっ!って顔してたから しょ~~がないなぁ~~・・・と袋破って ご飯にのせ

お湯を注いで…と用意してあげてたのに 『おかずがない』と言うのでイラッとしながら 冷蔵庫から『納豆』『キムチ』『とうふ』『ぬか漬け』出して

『これだけあれば 満足だろ!』と言ったら『納豆に醤油かけて、お豆腐にも!それくらい気を使ってやりなさい!』とか言って来て…マジ 切れそう…

『めんどくぇ~~ばばぁ~だな!!何もできないくせによ!!』と怒りながら醤油さして またメインのしょうが焼きを再開した。

 

出来上がって『ホラッ!出来上がった。お肉も食べな』って振り向いたらそこに

母は居なく ベットで横になってた。

全部残しで…ってか全部一口食べて終了系…腹立つ…これどうすんだよ!!!

茶漬けは捨てたけど あとはラップして冷蔵庫に入れたけど…

冷蔵庫見ないから 意味がないというか…結局捨てるはめになる…

好みの食べ物が私と真逆なので 母が食べる物は食べないので腐るだけ…

生活費がしゃれにならない…

全部腐らす。 コンビニ弁当が多くなる

ずっとテーブルに置けるのはパンだけ…

なめこ汁とかマジすぐ腐るし…

もぉ~~冷蔵庫開けて自分で見つけてくれよ!!やってくれよ!!

 

 

どんどんボケて ボケるだけならまだしも こけまくるし倒れまくるし さらに頑固だしこだわり凄いし…気持ち悪い!!!

ホント一緒に暮らしたくない!!!

別々の方がお互い幸せだと思う。

 

でもね…施設いれると 30万だって…無理…

介護3とかにならないときびしいらしい…

こんな腐るもの食べても気が付かないのに介護1って…どうなの??

私がいつも通りに働いていたら 母親は腐ったのをずっと食べてたんだよ?

はぁ~…もぉ~まいったなぁ~…

どうすりゃいいんだよ…

 

私の身体も動き鈍くなってきたし 力も入らなくなってきた。

老いって恐ろしい…

どうにかしなきゃ…共倒れしてしまう。

近いうちに共倒れしちゃうよ…

 

もぉ~つかれたよ…

 

 

明日は土曜日…はぁ~土日か…

頑張るしかないんだけどね…

もぉ~~~~すべて

 

 

 

逃げ出してぇぇえええ~~~!!!!