介護認定『1』

2ヶ月以上待ってやっと介護認定『1』をもらえた。

介護している人は『1』? 全然楽勝じゃん!と思うかもしれない…

『3』とかホント介護するのが大変で仕事辞めざるを得ない状況になるらしいじゃない…介護する方がまいっちゃう…ノイローゼ気味になってしまうらしい…

 

私『1』でもきついんだけど…

嫌だって事するし、急に変なスイッチ入って意味不明な事言ってきたり、怒ったり…

火はつけっぱなしにするし 何かを置く時の位置がギリギリか三分の一出ているか…

包丁とかもぉ~~~~ドキドキする。 夜中トイレとか行く時『何か』に当たって落ちてよく見たら『包丁』だった事が何度かある…すっごい恐怖感じるし!!

包丁も置く時 なぜが刃を上向きで置くとか…隙間に入れるって言うのかな??

隙間とかあるとそこに入れるんだけど…

例えば…お菓子の袋と茶碗との隙間とか…普通に茶碗取ろうとすると『指切れる』っちゅ~の!!怖くない??なぜ上向きで刃を置くのかわからない…何度注意してもだめ…

台所などの水は出しっぱなし、トイレ水浸しにするし…(丁度水道屋さんが老朽トイレを見てくれる前日だったから逆に良かったけど)

ホントにこれがまだ『1』のレベルなの??

まぁ~まだ トイレ行けたり 私のお弁当作ってくれたりしてくれてるんだけどね…

ちゃんと?したお弁当の時もあれば 開けた時 思わず『げっ!!』と言ってしまうお弁当もあるんだけどね…

半分白米、半分袋に入ったままのハンバーグだけ!!とか…驚きますよ。

デン!デ―――ン!!おしまい!! え?2色??だけ??白と茶!!

まぁ~ん~まぁ~~作ってくれるだけありがたいけどね…でも 恥ずかしい…

けど 笑ってみんなに見せているけど! みんなも『凄い!』と笑ってくれるし 楽しい話題となるからいいか!!

 

自分の休みの日には 病院でしょ…

休みがない…毎日クタクタ…疲れが取れない…

しかも この頃自分自身にも『変化』が起き始めて…

なんちゅ~か…爽やかに言うと

   『老眼始まりました!!』

みたいな??

『確実』に『老眼鏡』がないとだめな目になってしまった…。ショックだわぁ~…

なんて言うか…老眼鏡付けたら『負け』って感じがして 今まで頑張ってきたけど…

100均で買った老眼鏡が手放せなくなってしまった…。

めっちゃ見やすい…

普通の眼鏡は3つ持ってる。全部家用。歩く時は外す。トイレ行く時とか外す。

付けて歩くとなんか怖い。だめ…慣れてない。

座る時だけ TVとかカレンダー、時計見る…ちゃんと見える。

ちゃんと見えるっていっても 1.0…0.9だったかな??そのくらい。

昔は 『がちゃ目』だったけど…『飛蚊症』のせいで良い目の方がおかしくなってしまって 今では 悪い方の目と同じになってしまったみたい。

『利き目』も良い方(左側)だったのに今は悪い方(右側)に変わってしまったし…

このミジンコめが…ギラギラ邪魔をして見えにくくしてくる…。

両目で0.3になっちゃったよ!!左目1.2だか1.5とかあったのに!!右目は0.3だった。

 

きっと 多分あるあるなんだろうけど…

まさか私に限ってこんな事、姿をする日が来るとは!!!

『眼鏡』+『老眼鏡』うそでしょ??自分…みたいな…

下は普通の眼鏡…上に老眼鏡するんだけど…老眼鏡を下向きでかけると 普通にTVとか見る時は 眼鏡効果、PCとかやる時は 半分から老眼鏡が入ってくるのではっきり、くっきり!! すごい便利…でも ソレで歩くのはやっぱだめ。

 

ん~~~きっとそのうち 時代でなんか『チップ』を頭に埋め込めば 目とか何でも自動調整してくれる…って日がくるんだろうね…。

眼鏡も老眼鏡もいらない!!『全自動』…良いけど怖いね…。

 

話ちょっとずれたけど!!

まぁ~~~~~~なんだ…今日初めて『ケアーマネージャー』って人が来てくれて

説明してくれた…はやくデイサービスしてもらわなければ…楽になるのかな??

母と私…同時に楽になるのかな?? そんな日ってあるのかな??

まずは やってみないとわからないものね…。

今月中に『見学』する予定です。

 

旅に出たい…

 

今日は 緊急トイレ直し(半日かかり)があって…その間に銀行行ったり ケアマネージャー来たり ドタバタな一日だった。

トイレ直しに来た人が 急遽下の板まで換えなきゃ古過ぎてトイレする時もトイレがグラグラするかもって事で板を換える事になって 一旦材料持ってくるって居なくなった時に うちらも出掛けなきゃいけなくなって…もう 全面的に 信頼するしかなくて

勝手に置き手紙もなく出てきてしまった。

きっとトイレ修理の人びっくりしただろうなぁ~…

まぁ~~始めに来た時から『勝手にガンガンやっちゃって下さい!』って言っておいたので…大丈夫かな?わかってくれたかな??と思って…

 

帰ってきたら 中入ってやってた! コードもちゃんと見つけて電気つけてた。笑った。

温かい缶コーヒーを買っておいたので それを渡して うちら今度はケアマネージャーと打ち合わせ。

トイレほんとに半日かかった…。

その間のトイレは…兄のところに行ってた。

ん?? 兄のところにずっと居た。

ので ほぼほぼ トイレ修理の人は ひとりで誰も居ない家で黙々作業してくれてた。

金などないから 安心して家を空けられる『貧困あるある』なのでした。

 

さぁ~~~もう1時半…寝るかね…。

 

 

おやすみなさい。