最高だわ・・・

懐かしい曲を聴いているんだけど…最高だわ…。

私的では 『海援隊』 と 『ゴダイゴ』 マジ最強…。

いろんな事を思い出す…。懐かしい…。

 

今も昔も ビンボーだけど…幼い頃 物が無くても 何か自分なりに考えたり作ったりして 満足したり 我慢してた。

今は 物があふれてる…でも それが当たり前になって 瞬間は満足だけど 『雑な扱い』をしてしまう…。

昔の方が 物を大切にしてたなぁ~…

 

そぉ~そぉ~…あれは 幼い頃の思い出… うちは ビンボーだったから 欲しい物は 『絶対我慢』が必要だった。

買ってくれないと幼心でわかっていたので 毎日『おもちゃ屋』に行っては 欲しい物をひたすら何時間も『眺めてた』…へばりつく感じでわりとべったり近くで…時には『ちょん』とつついたり触ったりしながら 『ソレ』で遊ぶ『想像』をしながら楽しんでいた。

おもちゃ屋さんにしたら えらい迷惑よね! でも 昔だから『ソレもあり』だったんだろうね!

今の時代では そんな事やっている子とかいないよね?ってか追い出されるだろうね…

 

ず~~~~~~と眺めていて満足してたけど 誕生日の日に『ソレ』を父親に買ってもらった時には 泣くほど嬉しかったっけなぁ~…だから いまも強烈に憶えている。

『果物おふろセット』…名前忘れた…

大きなリンゴの中にバナナの形をしたシャンプーとか なんか桃がおしろいだったっけかな?? 中身全部は憶えてないけど…それを使うのが嬉しくって そのお風呂セットを持ってひとりで『銭湯』に行くのが楽しみだった!

その中で ピンクの砂時計があるんだけど その砂時計が落ちるまで『湯船』につかって のぼせたり…いろんな人たちに褒められていたり(小さいのにひとりでお風呂に入れるの?えらいね~~って言われてた)話をしてたっけなぁ~…お風呂から出たら ジュース(ソフトラックって名前だっけかな??そんな飲み物)飲んで 外に出たら 目の前の焼き鳥店で『鳥の皮』を1本焼いてもらって(たれ)食べて帰ってきてた…最高の贅沢だった!! 

懐かしいなぁ~…何も考えないで良かった時代、…苦い思い出が多かったけど この思い出は 贅沢で素敵な思い出…最高でしょ!!

 

今は もう その銭湯も焼き鳥屋さんもなくなってしまった…悲しいね…。

 

たまに 懐かしのフォークソングなどを聴くとはまってしまい 昔の思い出がカムバックしてくる…

いいね…。

いつも 前しか見てなくて突き進むしかないから『無』になって進んでいるけど…

戻りたい過去なんかないけど…思い出なら たまに思い返しても良いものだ。

 

『昭和』ってやっぱ良かった…のかな??

 

 

―――と 思う 丑三つ時でした。

ちなみに いま『松任谷由美』のメドレーになっております…

懐かしい過ぎます…松任谷由美を聴くと『切ない想い』が思い出されます…。

 

疲れた身体に心に 懐かしい曲は染み渡ります。

さぁ~寝るか…

みんなが休みの3日間…忙しかったぁ~~~レジ!!レジ人員足り無すぎ!!!

きつかった!!!! イライラした!!

 

あっ!そいえば『さぼりバイトくん』辞めた!

誰にも何も挨拶なしで いつの間にか消えてた!!

まぁ~そういう子だったって事よね…ってか この先も同じ感じなんだろうな…

有休あったのに『消化』しなかった…ってか 『消化方法を知らなかった』が正解か…

誰か仲良い人が居れば 教えてもらっていただろうに…会社では『聞くまで言い出さない』からね…

 

 

 

あぁぁぁああああ~~~~~!! トイレ行けない!!! 何?何?何??????

トイレ行こうとしたらね… あの音は 確実に虫が挟まって暴れている音!!!

闇の中に 『ビビビビッ!!』って 『羽』をばたつかしている!!

抜け出そうとしている!!どこかから!! こぇぇえ~~~よ!!

あれは ちょっとデカめ!! えぇ~~?? デカい蛾??じゃないな…羽の音からして ゴキ?? 

もぉ~~~~~~~トイレ行けない!!!やめてぇぇぇえええ!!

行けないと思うと余計行きたくなるし!!!!

ライト付けて『発見』したくないし!!!!

 

 

・・・・・・仕方ない・・・・・・

 

寝るしかない!! 限界来て 飛び起きるまで…

運が良ければ トイレ行くのを忘れる事ができる…

 

 

 

 

 

おやすみなさい。