たった2年で??

年寄りになると 『病気』の進行が遅くなる。

と言うけど…。

 

『痴呆症』とか『歩行困難』とか 『老人介護系』の進み方って 異常に早くない?

どんどん『衰弱』していく…。

 

私の母は 2年前まで『介護ヘルパー』で働いていた。

自転車だって乗っていたし 掃除だって 料理だって 歩いたり 何でもやっていた。

 

なのに…離婚して 仕事を辞めて 私のところに引越してきてから2年…

たった2年で 今では

・歩くことすら 困難になってきてる。(杖ついて20m歩けない)

・料理も出来なくなってきてる。(めまいと腰が痛く立っていられなくなる)

・1日経つと 昨日と全く違う事を言ってくる。(昨日『はい』が今日『いいえ』になる)

・握力の低下。(水道の蛇口をしっかりと閉められない)

 

いろんな事やってたのに…たった2年で『別人』になった。

まだ 『介護レベル』の段階ではない…。

けど 私は すでにイライラが止まらない。

私の『更年期』のせいか??

自分も どれが『更年期障害』かわかっていないんだけどね…

私 更年期障害って もっているのかな?? くらいなんだけど…。

まぁ~それはいいとして…

 

母親を病院に連れまくって いろいろ調べているけど

『痴呆症』でもないし 『めまい症』でかなり悩んでいるけど

ホントの『介護』に比べると 全然『健全者』であると思うんだよね・・・

医者もあいまいな事ばかりで…はっきり言わないし…怖いことばかりしか言わない。

余計 母を悩ませるだけだ。

 

母親の昔からの性格で

・悲劇のヒロイン

・とにかく 恐ろしいほどのネガティブ

・自分の世界

 

の『クセ』が 凄い!!

その性格も 私に襲い掛かってくるので 『たまらない!!』

 

今 お互い 顔合わせば 『口喧嘩』をしてしまうので(姉妹げんかみたいな)

なるべく 顔を合わせないようにしているけど 薄い壁?の向こうは母の部屋。

ため息とブツブツ『あぁ~~どうしよう…まいったなぁ~~~…』のいつもの 独り言…

こっちまで 気分が萎えしまう。

毎日毎日 よく そこまで暗く ネガティブな発想しか思いつかないのか不思議で仕方ない…。

 

『いつも ネガティブだけど どうして 毎日そんなネガティブでいるの?いられるの?』と質問すると

 

母『最悪なパターンを考えておけば 最悪なパターンになっても 乗り越えられたりそんなに乱れる事もなく 対処できるでしょ! お前とは 違うから。』

私『乗り越えるも乗り越えないも 『その場』になったら 乗り越えるしかないし 前向きに進もうと考えないの?』

母『そんなうまくいくわけないから!』

私『決め付け良くないし『前向き』って自信にもつながるし 良いと思うけど?』

母『私はそういう性格ではないの! 前向きなんて 響きは良いけど うまくいくことは そうそうないから!』

私『あのさぁ~ じゃ~ いつも笑顔で前向きな人 と いつも暗くてため息ばっかの人 どっちの人にみんなついていくと思う?? 私だったら 前向きの笑顔の人だよ! 一緒にいて楽しくなれるし なんでもいけそうな気がするからね!』

母『・・・』

私『お母さんにみたいに ため息、ネガティブの人なんかについて行こうとは思わない!! 一緒に居て 辛くなる。暗くなる! 気持ち悪い!!!!』

母『なんでお前はそんな口調で言ってくるの? そんな私に攻撃して楽しい? お前とは気が合わないんだよ!! 一緒に暮らしたくない! そんなに嫌なら出て行きなさいよ!』

私『はぁ?何もできなくなってるくせに よく言うな!』

 

 

・・・・・こんな感じでケンカ勃発ですよ。

ホント 気が合わない。

こんな状態で 『介護』しなきゃいけなくなった時…

私 無理だ…金もないから 『ヘルパーさんすら呼べない』

今の生活 ギリギリ…

なんなら 母親の年金を少し使ってしまう(食事代)

2人で 15万以下の生活は 非常に厳しい。

市は 何もしてくれないし…

自分の将来もあるし…不安でしかない。

自分でなんとかしなきゃ!とは 思っているけど 母親の『どうするの?どうするの?』の言葉で追い込まれてしまう。

母親と一緒に暮らしている以上 『生活確保』しておかないといけないので『冒険』ができない…

 

たった2年で こんな状態…

車椅子になるまで そんな時間はないと思う。

『都営』を応募しているけど 全然当たらないし…

バリアフリーのところ 探さないと…時間がない…

このまま いったら 私たち『死ぬ』しかないと思う。

市も 私たちに『死ね』と言ってるようなもんだし…

『生活』ができなくなる…

生活保護』って簡単に言うけど そう簡単にできない…

規制もいろいろ発生するから それこそ いざって時に 何もできない、してくれない ので苦しみながらの『死』になりそう。(母親が)

『後悔』しかない人生になりそうで嫌だ。

 

もう こんな貧乏生活終りにしたい。

 

 

 

そんな2018年 冬の想いでごじゃります。

頑張れ自分! 負けんな自分!! できるよ自分!!!やるしかないよ自分!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい。