うっそ~~~ん?

今日びっくりしたことがあった。

それは 母親の『手作り弁当』

お弁当箱開けたらね…

 

・何日たったご飯? お米の色が限界色!!(弁当箱三分の一)

・プチトマト2個

・梅干2つ

・たらこ一口サイズ(1cmくらい)

 

以上なんだけど…

なんて言えば?伝えればいいのか…

え~~と それが…いやっ! 『それらが』がいいかな??

全部ごちゃまぜ…良い言い方だと…まぜご飯ならぬ 『まぜおかず』

 

こぉ~パカッ!と開けた瞬間

 

 

 

    『えっ?生ゴミ入れた?』

 

 

 

生ゴミ入れちゃった??と思って 急いで?びっくりしてフタを閉めてしまった。

・・・母・・・とうとう おかしくなったか・・・???

 

そして またそぉ~~~~と開けた。

これ弁当??

ガラッガラッ!!

 

その弁当箱以外にもうひとつ入れ物があった。

5cm幅の3cm奥行きの小さな箱…その中に 『お肉』が入ってた。

んがっっ!! そのお肉も おかしい!!色も『いけない色!』

『ジューシーさが全くない牛肉!!』

 

もう 食べるのをあきらめた。

 

ってかその前にまだ 身体が本調子ではないので『食欲がない』

ので 『あきらめ』と言うより『食べたくなかったので食べなかった』が正しいかな。

 

もう 母親は体力的にも限界なのかもしれない…

ので 明日から お弁当なしです。買うか自分で作るか…そんな感じ。

昔の私の生活に戻ります。

 

母親は さらに何もやらなくなってしまうので 寝たきりになるのも はやくなりそう。

運動しないし ほぼ寝ています。

母親が仕事を辞めてから2年くらいかな??

いっきに身体弱まりました。 みるみるうちに劇的に変わりました。

ほんと 困ってます。

寝たきりになっちゃったからどうしよう??

お金ないよ・・・・・・

 

私もいつまで仕事続けていけるのかな??

市役所で相談したら どうにかしてくれるのかな?

2時間でも介護してくれたらうれしいんだけど…

お風呂とか食事とか買い物とか…そしたら まだ私働いていけるし 遅番も出来る。

かなりお金かかるのかなぁ~~~??

そうなるには まだうちの母親は若い方だと思うんだけど…

お墓も考えなきゃなぁ~…

現実…こえぇぇ~~~

 

生きていくのキツイわぁ~

 

 

さて…明日も頑張りますかね・・・・

寝ますかね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい。