アルバイトくん・・・パート2だか3だか・・・

バイトくんが来る度 イラつきMAXになる私。

 

あれだけ 『眠い』 『眠い』 ココで売り場で言ってても

バイトくんが来るだけで・・・あら 不思議! 1時間後には 私 眠たかった??

―――と聞き返してしまうほどの 『眠気覚まし』と言うか『興奮剤』を投与された感じ??になっている。

 

フンガフンガ、プンスカプンスカ 鼻息荒く怒ってる私のできあがり・・・

 

そんな私に変身させてしまう ”バイトくん” ですが・・・

 

まぁ~今日も 売り場徘徊なので イライラしまくったけど・・・

バイトくんのバイト時間終了の10分前に 突然の商品の値段変えがあって

とてもじゃないけど 私だけでは間に合わない・・・

バイトくんを呼んで 終わる時間まででもいいから 手伝ってくれ!!と頼んで

バイトくんには いろんな種類の ”POP” の原紙をコピーしまくるお仕事をお願いした。

 

私が必死になってると バイトくんが「RATさん 終わりました!じゃ~僕あがります!」

私「ありがとう!!」とバイトくんからPOPを受け取って時計を見てビックリ!!

 

あれだけ ぴったし・・・その時間より前に帰る子が なんと10分オーバーまでして やってくれてた。

 

15分単位で時給発生するんだけど・・・残り5分・・・あと5分働けば15分間の残業代がでるから そこまで 働いてもらって 残業つけてもらおうとしたら

社員が「はい!おつかれさまです!カード通して帰宅してください。お疲れ様でした!」って バイトくんに言うから 私が ”え?あと少しなんだよ?働かせないの?”って言う『目』で社員を見たら 社員がコクコクコク(いいのいいの)と首を縦に振るので  ちょっとバイトくん・・・ ”気の毒” に感じてしまった。

 

そして 受け取ったPOP入れファイルを見て 感動!!

ちゃんと POPのサイズに切ってくれたの!! コピーだけかと思っていたから これには感激!!

 

社員に「見てこれ!! バイトくん凄い!!たいしたもんだ!!言わなくてもちゃんとすぐ使えるように切ってくれてた! あの子は こういうところ凄いんだよなぁ~。やれば 誰よりもきっちりキレイに仕上げてくれるんだよ。」って言ったら

社員「さすが バイトくん!」←『さすが』は この社員の口癖。

・・・お前はいつも事務所にひきこもっているから 知らないだろうが!!と言う顔と目をして見ると 社員が「いやぁ~~~さすがっす!!」と言いながら去っていった・・・。

       まったく・・・調子が良いやつ・・・・

 

 

しかし バイトくんは ほんと ノッって仕事をしてくれると 物凄くキレイに仕上げてくれる。

誰にも真似できないくらいのキレイさだ・・・。

あれには 感心させられる。

 

―――んがっっっ!! ノッてない日は もぉ~~何やらせてもダラダラ フラフラ・・・ココ数ヶ月はずっとこれだったからなぁ~~~

 

今回も バイト時間終了時間10分前までは どうしようもなかったの!!ダメダメだったんだけど その後の変わりよう・・・・助かった!!!

 

 

この頃みんなから 総すかん気味だったからなぁ~~・・・

バイトくんも何も仕事なくて(みつけられなくて)辛かったのでは??

みんな走りながら仕事追われているのに 自分だけ 何もやることなく売り場歩き回っている。(ただ 仕事探しがへたくそなだけなんだけどね…仕事は山ほどあるのに)

こんな状態なので 今では 誰も バイトくんをあてになんかしてないのよね。

自分の事で いっぱいいっぱい!!

人手不足で困ってる!! なぜ 誰も入ってこない??

面接日まで決まっていたのに 当日ドタキャン続出らしい。

 

       求む!独身男性 背が高く力ある人!!(個人的に)

 

うちのバイトくん・・・背が高く 男だから力もあるんだけどね~~~

条件そろっているいるんだけどね~~~~

 

とにかく ”楽しよう!” って事ばかり考えているからね~~~

それがダメなんだよね~~~~~。

それが みんなの反感かっちゃうんだよね~~~。

 

仕事もやれば出来るし 気も使えるやさしい子なんだけどね~~~。

もったいない!!

 

何度私が注意しても 教えても だめだったわ・・・

 

 

でも これで また変わってくれたら いいなぁ~~~~。

バイトくん・・・次回は 木曜日だから・・・さて どうなることやら・・・

 

とりあえず 楽しみにしている・・・・。

 

 

 

 

 

 

社会は厳しいぞ!! バイトくん!!

 

 

            頑張れ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい。