読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見た夢、占い

かなり時間が経って忘れてしまったけど…おぼえているところだけ書いておこう。

 

どうしても 『何か』を仕事中に やらなきゃならなくて…

毎日一生懸命働いているけど その日だけ仕事を抜け出して『何か』をしていたんだけど…たまたま その日に 会社の本部からお偉い方々が来て みんなの働きを一人ひとりチェックする!と採点紙片手に厳しい目で採点をしていて…

でも私は どうしても仕事中に抜け出して『何か』をしなきゃならないし 抜け出しては戻ってきて仕事して…の繰り返しをしていた。

 

(その『何か』は 全然思い出せない…何していたんだろう…?)

 

場面がかわって 私は 車の後部座席にいた。

運転は なぜかTOKIYOの長瀬智也…しかも設定では 私の上司となってた。

助手席には 仕事仲間の女性が座ってて なごやかな雰囲気で車を走らせていた。

 

少し経ってから 助手席に座っていた女性が「なぜ?なんの為にココまで迎えに?…なぜココだとわかったんですか?」との質問に笑いながら長瀬智也が「あぁ~~コイツのせいかな??」と後ろ…私に向かって指を指してきた。

私が「え??」と半笑いで聞き返すと 長瀬さんが「みんながkusareratさんがサボっているからどうにかしてくれ!って教えてくれた!」と笑いながら嫌味なく言ってくれて

私は この人が上司で良かったぁ~と思いながらも反省して会社に着くのを待っていた。

 

この間になぜか奥歯の『銀歯』が取れて…?はずれて? しまって 舌で一生懸命 歯に戻そうとしているんだけど 全然噛み合わなくて ”え?どうして?どうして??元に戻そうとしているのに噛み合わないの??おかしくない??”と思いながらずっと舌で調節してた。(現実では 奥歯は銀歯じゃないのに…夢は不思議)

 

会社に着いて 車から出た途端 向こうから凄い剣幕で本部のお偉い人が小走りでやってきて 指を指しながら「謝れ!!!!!みんなにまず謝れ!!!!」と言われ

私は カッチーーーーン!!! 確かに私が悪い!!私が悪いけど!!!みんなはどうなの??みんないつも奥でサボっているじゃない!!私は毎日一生懸命働いてる!!!今日だけ!今日だけなのになぜみんなチクるわけ??なぜ裏切るの?毎日みんなより一生懸命働いているでしょ?話さず黙々と働いているのは私よ?! ひどい・・・酷過ぎる!!

       『ぜってぇぇえ~~謝ってやるか!!!!!ふざけんな!!』

と顔を背け黙秘してた。

奥歯の銀歯は どうやってもはまらないので 仕方なくポケットに入れた。

 

お偉い方は 私の胸ぐら掴み 凄い剣幕!! 私はムスッとしながら無視。

 

するとお偉い人が「お前がそういう態度取るなら こっち来い!!」と胸ぐらつかみながら強制的に対面のベンチまで連れて行かれ、ベンチに投げ座らせた。

周りはベンチを囲むくらいの人の群れ(会社の人たち) 私は目の前にいる 2人の白衣を着た男性の老人を見てギョッとした。

 

ひとりは 小柄で座ってバインダーを持って書記係りみたいだが もうひとりは 立って なんかハリーポッターに出てくる 召使の”トビー”みたいな目でこっちをギョロギョロと目を見開いて見てる。

2人とも目は ”白内障”で 『私を見れない』状態。

 

偉い人が「お前がしゃべらなくても この人たちが教えてくれるわ!」と言うと

座っている書記係り?と思われる老人が 私の気配を必死に探そうと きょろきょろしているので 私の方から「私は ここに居ますけど。」と言ったら2人の白内障の老人が私にロックオン!!

お偉い人が「ほほぉ~!自分から言うとは…随分と余裕があるなぁ~…まぁ~いまのうちだけどな!」フフンと腹立つ言い方、笑い方で私を見てる。

 

トビー似の老人が「おぉ~~!!見えた!!見えた!!ほうほう!うんうん!!」と言い出し 私は 何だこの人って顔で見たら もっと興奮し始めて「なるほど!!それはみんなに言えないはずじゃなぁ~…ほうほう!!なるほどなるほど!!」とニヤリ。

 

その老人は ”私の心を読み取る事が出来る” 人だった。

 

私が え?と思った時には その老人は みんなの前で私が『内緒』にしている事をペラペラ話始めていた。

焦った私は 老人から目をそらして横を見てたら またその老人が「人に言えないというのはストレスが凄いじゃろう…誰かに漏らしたいけど…言えんのぉ~…なるほど…墓場まで…それは きついぞ~~この先それを抱えてのストレスは辛いぞぉ~、言っておしまい!楽になるぞ…代わりに私が言ってあげよう!」とベラベラ 『内緒』にしている事を話し出し 私が泣き叫びそうになって老人を見ると 老人は「おぉ~~~!!!読み取れる!!読み取れる!!これは!!!」さらに興奮して話し出し

私は もう限界を感じて叫ぼうとした時に 書記係りが隣りに座ってて 私の右耳にくちびるを ”かぶせながら”何か言ってきた。

気持ち悪すぎて ギョッとしたけど 何言ってるかわからなくて 「何?」って聞くとまた その書記老人は 私の耳をくちびるで包んで『何か』を言ってくる。

でも何言ってるかわからない! 何言っているか聞きたいけど 唇が気持ち悪いし

心を読み取る老人は ベラベラ私の内緒事を大声で話しているし

 

もぉおおおおおお~~~~やめてぇぇぇえええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!

 

って起きた…。

嫌な夢…。

 

 

すぐに『夢占い』で検索してみた。

はじめに 印象があった『銀歯』は なんだったのだろうか?と思い

ワードに 『銀歯 噛み合わない』 で検索したが 『0』だった!!

 

んじゃ~ 単純に『銀歯』だけを入れて検索したら…なんと『0』だった!!

うそでしょ?? 銀歯って意味ないの??(笑)

凄い印象深かったのに…『銀歯』…謎です…。

 

私の夢に出てきて 印象に残る事を 『夢占い』で調べると大概『0』なんだけど…

なんで?? 私そんな変夢なの? みんな見てないの??私の印象がみんなとズレてるの??なんなの?? 謎めいちゃって…

 

んで他のを調べてみるか…と思ったら 横のなんて言うの?コマーシャル??って言うの? 自分が調べていたり 見た事に関連しているようなのが出てくるじゃん!!

それを なんて『呼ぶ』のわからないけど…

私の場合 出てくる関連のコマーシャルは 「マンガ」「物件探し」「鬱」「パニック障害」が多いかな…

 

夢を分析しようとしたのに その横のコマーシャルが「占い」だったの。

 

『夢占い』で わからないのであれば 気になるから 初回タダだしやってみるか!!

と生年月日入れたりして リアルに転職とかさいろんな事質問したわけ!

ちょっとしたら 返信メールが来たの!

読んで びっくり!! 

瑠璃占い師からのお返事がね・・・・とにかく驚き!!!!

『誰にでも当てはまる事』ばっかりなの!!

んで最後には 『ぜひ私にもあなたの幸せをお手伝いをさせてください。

ここで待っています。ratさん。って・・・・

 

これ『ポイント詐欺』の奴じゃ~~~~~ん!!

人の弱みに漬け込んで…誰にでも当てはまって じ~~~ん!!くるとおもったら大間違いだ!!

 

さっきの夢占いのHP戻ってきて 横をみたら 今度は違う 占いコマーシャルがあって 夢調べる前に気になったから そっちで私はなんなのか占ったら

 

これ~中国の占いなのかな??よくわからないけど

朱雀とか青龍とかだったの・・・・

これ知ってる!!! 昔マンガ読んだ時いろんな人たちが出てきてた名前だわ!!

 

簡単に言えば   『善』と『悪』 があって…

 

私は 青龍『悪』側の人だったの。

なんて名前か忘れちゃったけど…悪い奴で騙してお金を取るような人みたいなの。私が!!うそでしょ??女性なら 男を虜にして金を取るみたい…ただの売春じゃないの!! って私『処女』だし!!

心を磨いて?だったかな?修行だったっけかな?悪から善に変身すると 適職が

看護婦らしい・・・絶対 ぜってぇえええええ~うそ!!血見るのだめなのに!!

ありえない職業だわ!!

 

ってか私くらいの歳になると もうかなり上に地位にいそうだよね??

 

なんだかんだと『占い』見ちゃうけど・・・・

 

 

結局 みんなバラバラだよね。

 

ほんと 信じるか、信じないは、あなた次第!!

 

 

嫌な夢だった。

 

 

 

こんなんで会社行きたくないわ!

 

 

 

 

 

 

寝るか・・・・・・

 

 

              おやすみなさい。