読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最低な私。

私は『最低な女』だ…『卑怯な女』とも言えるかな…。

 

今は 母親と一緒に暮らしてる。

熟年離婚をして、仕事を辞めて私のところにやってきた。

 

私の住んでいるところは田舎で車がないととても不便で住みにくいところ…

そんなところに ”車持ってない私” が住んでいる。

 

引っ越してから ”不便さ” が身にしみて 都心側に引っ越したい!!と切に願っているが…部屋が借りれない…パートの身分では 部屋すらも借りれない…

 

今 働いてる会社も嫌だけど 時給がどこよりも良いので辞めるに辞めれず

ズルズル状態…

毎日ストレスMAX…

そんなところに 母親が来てくれた。

 

毎日ご飯をつくってくれて ベットメイキングまでやってくれる。

洗濯物たたんでくれるし 家事は全部やってくれる。

背骨が曲がっているのに腰トントンしながらやってくれてる…。

 

なのに…私は仕事のイラつき ちょっとした事でも癇にさわって母親を怒鳴りつけてしまう…。

その言葉言ったら 傷つくとわかっているのに 止められない…。

母親が 「もう止めて!」と言っても 止められない…。

 

母親の趣味は 庭いじり・・・でもココは 自分専用の庭などない・・・

周りは住宅ばかりで砂利だらけ…お店は 近くにない・・・。

何もやることがない・・・。

毎日何もやれない・・・ガーデニング始めようとしては 私に怒られる…

「ココはアパートなの!!こんなところにこんなの置いては邪魔でしょ!!隣の人に迷惑でしょ!!だめ!!」

母親がやることなすことが どうしても苛立ってしまうので 

「もう 自分の事は自分でするから 何もやらなくていい!!!」と怒鳴る。

でも 母親はご飯を作ってくれる…お弁当も毎日作ってくれる…。

 

やる事何もないから 寝るしかない…TVも昔の人だから よくわからないらしく

何度も教えたけどだめだった。

動かないで 寝てるだけ・・・・だから食も細くなった。

誰とも話さない毎日…夜私が帰って来ても私に怒られるだけ…

受身だけで吐け口がない…

 

かわいそうとわかるけど…どうしても 怒りをぶつけてしまう・・・

母親も 私に怒られたくないから 私が帰ってくる時間には 夕飯だけ用意して

寝るようになってしまった。

 

私が帰ってくる時間は夜8時頃・・・そんな時間にもう寝てる。

 

起きてても 会話が全くないか私におこられているかのどちらかだ…

毎日やることなく 娘にだめだし言われ…誰にも言う人周りにいないで…辛いよね…

私もこのままじゃ だめだ!って思っているけど 働かないと生活出来ないし

新しい所に引っ越して 新しい仕事見つけたいけど 借りれないし…

 うまくいかない…

 

ほんとに私は 卑怯で最低な女だ…。

 

ごめんね…お母さん…ちょっと この頃ボケてきて 焦ってる…それをまた怒ってしまう…

私と居ない方が良いのはわかっているけど 独りにさせるのは心配だし…

住むところがないんだよ・・・楽させてあげたいんだけど…間逆だ…

私も辛い…こんな自分を恨む…絶対母親死んだら後悔する!!!

 わかっているのに…歯止めが利かない…最低な女…

ごめんね…ほんと ごめんね…

 

なんか父親の血を完全に引き継いじゃっているよね…

そうなりたくない!!と私も思っているのに…

父親はDV、ギャンブル…何度も離婚しろ!!って言って やっとのやっと離婚してくれたのに・・・そして 私のところに来たのに・・・

殴りはしないものの 言葉で激しく傷つけてる私…

お母さん辛いだろうな…私もこんな自分が情けなくて悲しい…

 50近いばばぁ~になっているのに私は全然だめだめ女だな…。

 

お母さん…出来ればね もう少し都心側に住みたいね。

なんでも すぐ行けるところ・・・少し遅くても開いてるお店があるところ。

駅前とかだったらあるんだけど…家賃が高くて ごめん…私の給料じゃ無理なんだわ…

それ前に 貸してくれない・・・保証人がいないからね。

パートだから借りれないのよ…

 

私が引っ越さなければ良かったね…あそこだったら…

前の場所だったら 何するにもどこ行くにも便利だったし…駅近いし 駅ビルも近所にスーパーもあらゆる分野のお医者さんがいたし…

ホントに便利だった・・・全て300mくらいじゃない??平均

 

 でも1Kだったしね…それなりのお値段してた。

仕事を辞めて1年何もやらず このままでは底をついてしまう!!

何とかしなきゃ!! と仕事探してたら 自分に合いそうな仕事見つかって

面接で採用決定してもらったけど こちらに引っ越すので少し待ってて下さいって

家探したけど なかなか見つからなくて…でも会社?店長は2ヶ月間ちょいも待っていてくれた。感動したわ!!

 

父親を保証人にしようとしたら もう80だから無理言われ…というか そもそも

誰にも家族に頼りたくなかった。 自分の事だし・・・

 

でもどこもかしこも保証人が居ないと誰も貸してくれなくて…

最終的には 兄に保証人になってもらった。

兄は近くで 自営業している。

 

まぁ~そのおかげで 今のココが借りれてる…

でも 住んでみて 逃げ出したい不便さ・・・バスも1時間1本。

 こんなでは 何もする気が起きなくなる。

 

兄は兄で仕事忙しいから スーパー連れてってとは あまり言えないし…

私運転まず無理だし…チャリでやるしかないんだけど 休みのには クタクタで倒れている…ゾンビ状態。

 

2,3日前鳴き声がする小鳥のおもちゃを「さびしいでしょ?これを相手にしてお話してな!」って渡したの・・・

私が仕事から帰ってきても 今日休みだったけど…お母さんずっと小鳥のスイッチ入れて鳥さんを鳴かせているの…

  マジかぁ~~・・・そんな寂しい思いさせちゃっているんだな・・・って反省してしまう・・・・

 

でも どうにもならないんだよ・・・どうすりゃいいんだよ・・・

 

私も苦しいよ・・・私にもっと 手に職もってたり芸があればいいんだろうけど・・・

その道で頑張れるんだろうけど 私何も持ってない・・・保険も入れないし・・・

私が死んでも誰も徳にならない・・・ごめんね お母さん 無謀な私で・・・・

 

気持ちでは お母さんに楽させたいんだよ!

好きなガーデニングやらせたいし、趣味をふやしてあげたい…

でもココだと無理なんだよ…出来ないんだよ…他人に迷惑かけてしまうからね・・・

 

もう寝なきゃ・・・明日がまた辛くなる。

また明日もお母さんに当たっちゃうのかな?? 嫌だな…辛いな…

 

お母さん・・・生きるのって辛い・・・。

あとお母さんとは何年一緒にいられるんだろうね?

「今すぐ死にたい!いつでも もういい!」と言う母親に「そうだな!ある程度生きたのならもういいよな!」と言ってしまう私。

 

母親が来てまだ数ヶ月なのに こんなんでやっていけるのか 凄い不安・・・

不安で押しつぶされそう・・・

 

今日の睡眠薬効かないわぁ~…寝なきゃマズイのに・・・

しゃ~ない! もう半錠飲むか・・・

 

おやすみなさい。